年末大市

年末大市

12月16日 豊中の花市場で「千両市」がありました。

12月に入ると各地の生花市場では正月に向けて
「松市」から始まって
「梅市」、「千両市」が開かれます。
この3回開催されるの市のことを「年末大市」といいます。

松・梅・千両は、花店では年末に欠かせない商材です。

大市開催日でなくても、近年はインターネットでの先取り販売があり、
当店でも仕入れの担当者は終日パソコン画面に張り付いております。

「千両市」が終了したところで今年の「年末大市」は終わりましたので、
まずはひと段落・・・。

次は、菊類や色花の仕入れに気を揉むことになるでしょう。

私はというと、仕入れに関しては
「我儘を貫いて欲しい花材のリクエスト無茶振り」をすることが仕事です。

今年もたくさんのお客様の喜ぶ顔が見れますように。





 

2017-12-17 11:34:45

その他 花屋の日常のお話し   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント